fellows/フェローズは千葉県浦安市でテニス・フットサル・ゴルフのスクールや大会を運営しております。

フットサル/ニュース

 ■卒業生の声
大津祐樹 選手コメント 

僕にとってのサッカーの原点はフットサルです。


 マルバでは、コーチ陣をはじめ様々な人と触れ合い、絶対に負けたくないという気持ちを感じさせてもらい人間的にも成長させてもらった場所です。そして、サッカーに必要な個人技術(主に1対1での観察など)やサッカー的考え方(状況判断)を身につけさせてもらい、サッカーの楽しさをより知ることが出来ました。今でも、サッカーに息詰まったり、悩んでいるときはフットサルがやりたくなり、足を運ばせてもらっています。みんなにもサッカーを通して様々な経験をして、あきらめずに上を目指していけるよう成長していってください。

大津祐樹
 
板津勇亜 選手コメント

  僕のプレーが、フットサルを通じて育まれたものであることは言うまでもありません。
  しなやかなドリブルや得意のまたぎフェイント、そしてボールコントロール。これら技術面とともに、すべてのプレーをスピーディーにこなす事は、フットサルコートの中で身につけられたと思います。フットサルをする中で敏捷性を身に付けたこともたくさんあります。フットサルではボールを受けると同時に次のプレーに移っていないといけません。コートが狭い分、相手のプレッシャーも早いということで判断力も養われましたし、スピード感のある中で、次から次へと正確にボールをコントロールしながらプレーをいく習慣はつきました。そして何よりも、1対1に自信が付きました。
  マルバで、とにかく勝負しろと言われ、勝負し続けました。その結果バーモントカップでの優勝、そして今の僕があるのだと思います。これからいろいろな目標に向かっていくみんなには、考えること、チャレンジすること、そして折れない気持ちでプレーすることを忘れずにサッカーを楽しんでください。
板津勇亜
大宮玲央奈 選手コメント

[準備中]
大宮玲央奈
 

Pagetop